top of page

NEWS

災害級の暑さだけどできることをしたい

8月が始まりました。

今年は、いろんなところでか開催自粛していたイベントも4年ぶりに復活しているところも

多く、我が家も夏のあわただしさを感じています。


夜店にいったり、夏祭りにと

子どもたちにとっては夏休みを満喫しているようです。


が、昼間は暑い。

今年は、昼間のTVでも

台風みたいに災害情報のように気温や、『不要不急な外出は控えるように』のテロップ。

なのに、もうすぐしたら甲子園が始まると思うと

球児や審判、そして応援団などの観客の方の

体調を心配してしまう私です。





で、やっぱり涼しいところで

身体的活動をして

基礎体力をキープしておくことをすすめたいと思います。




健康の三本柱をバランスよく


健康で過ごすために、どれか特化してではなく

バランスよく整えていくのが大事な三本柱。


・運動

・休養

・栄養


この3つです。

 

運動:日常生活でこまめに動けているか


最低のラインはまずこれだと思います、日常生活でこまめに動いているか。

座っている時間が長いとか、ごろごろしてしまうとか

歩く歩数も少ない(これはスマホを見ると大体の歩数は把握できますね)

程よく、動いていないと 他の2つ 動かないから眠れないとか 食欲がわかないとか偏ってしまう

など影響してしまいます。


休養:ちゃんと睡眠が確保できているか


これも現代人の悩みの1つ。睡眠。

まずやってしまうのが、寝る時間が遅くなってしまう、寝る直前までスマホを見てしまうとか

結構ありがち。

特に、こんな暑い日はエアコンをうまく利用して睡眠の質を上げていきたいですが

エアコンが苦手だから、扇風機で過ごすと暑くて寝たけど疲れが取れないとか

エアコンつけるけどタイマーにしていて、タイマーが切れたら暑くて起きちゃうとか

エアコン朝までコースだけど、体が冷えてしまっているとか



どんな状態で寝ていても、トラブルを抱えている方が。

まずは、今の睡眠を見直して自分のいい睡眠スタイルを見つけよう!




栄養:バランスの良い食事、旬のものを食べる


暑さが増してくると、食欲がなくなったり、冷たいものばかり好んだりしがちです。

レッスンで食欲減退してないか伺うと『ありすぎです(笑)』とお答えしてくださる方が多いので

安心していますが、バランスの良い食事を心がけて旬の野菜を多く取り入れて

汗で失うミネラルを補いましょう。我が家は今年、キュウリが大活躍です。

そして、食欲も体を動かさないと出てこないのでやっぱり、程度な身体的活動はお勧めです。






スタジオにお越しの方は、ヨガのポーズを極めたいとか

ピラティスを極めたいというより

姿勢を整えたい、とか、肩こりを解消したい! 運動不足を解消したい

そんなご自身のかなえたいのために、ヨガやピラティスをセレクトしてくださった方ばかり



なのでそのためにも、健康の3本柱をバランスよく意識して

生活していただくとなりたい自分に近づいていきます。

災害級の暑さだからこそ、オンラインや対面レッスンをうまく活用して

三本柱の運動面のケアにお役立てください。



8月のスケジュールはこちらです。



ぜひレッスン気になっていらっしゃる方は

お気軽にLineからお問い合わせくださいませ!



Comments


最新記事
アーカイブ
bottom of page