top of page

NEWS

自律神経と更年期

今回は、自律神経と更年期について

かきたいと思います


女性は40歳を過ぎると

ちらついてくるワード



“更年期”



なんだか更年期って身構えてしまいますが

女性のホルモンバランスによる体調の変化は

この時期に始まったことでなく

若いときから隣り合わせです。


で、プレ更年期、更年期の時に

備えて運動をしようとヨガやピラティスを始められる方が

多いです。



更年期の症状として

自律神経のバランスが崩れることによって起こる

症状が現れる場合もあります。


・汗が出る

・眠れない

・イライラしちゃう 

・やる気が出ない

などなど





適切な時に適切な神経が優位にしたいし

私たちの体には、このように時間帯によっても

優位な神経があるので

規則正しい生活が理想です。




ただ、ちょっとしたストレスでも影響を受けてしまうので

ホルモンのバランスが変わっていくというのは

体にとって大きなストレスになりますよね。



自律神経は自分でどうこうして調整できるものではないのですが

呼吸 交感神経優位の時は 早く、浅い

   副交感神経優位の時は、ゆっくり、深い


皮膚 交感神経優位 ちぢむ

   副交感神経優位 ゆるむ


という働きがあるので

ヨガやピラティスといった運動は

呼吸と皮膚にアプローチできるので

自律神経のバランスを整えるのに最適なもの!になります。



そして何より

その時間自分に意識を向けることで

精神的な安心にもつながり

リフレッシュにもなります。




私もプレ更年期真っ只中。

体の変化を感じつつ毎回、毎回違う体の様子を

観察しています。



自分のいいペースでできることを

していきましょう。

Comentarios


最新記事
アーカイブ
bottom of page